たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  小平市 小平市

< 2012年11>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2012年11月10日

小平市産業まつり開催中!

今年もやってきました、小平市産業まつり!
商工会と農業者が総力を挙げてまちを盛り上げる秋の祭典です。
1日目の10日(土)は最高のお天気で、たくさんの市民でにぎわいました!




毎年大人気の「野菜の宝船」はこうしてできる!

宝船は五穀豊穣と人々の幸福を願う縁起物として、室町時代のころに誕生したそうです。
野菜の宝船は江戸時代、お正月の初荷に野菜で宝船を作ったのが始まりと言われ、現在もおめでたい飾り物として各地で作られています。



産業まつりの宝船の制作を、9日の夜取材させていただくことができました。
野菜を積み上げる作業は、まつりの前夜7時ごろから開始。
小平市野菜組合の若手中心の農家の方たち25人が、力を合わせて宝船を作ります。
彩りを考えながら、重いものを下にして、骨組みにひもで結びながら野菜のきれいな面が表に出るように積んでいきます。
さらに切り口を丁寧にカットして、品評会モードの美しい仕上がりに。

今年使った野菜、果物、その他の農産物はこんなにたくさんあります!

  ↓
白菜、キャベツ、大根、ジャガイモ、こかぶ、ブロッコリー、サツマイモ、聖護院大根、葉付ニンジン、黄ニンジン、サトイモ、長ネギ、赤カブ、コールラビ、ハヤトウリ、ごぼう、レッドキャベツ、赤ダイコン、カリフラワー、柿、みかん葉付、キウイ、稲穂、鉢花



「地場産ということで、新鮮でおいしい野菜を食べてもらえるように地産地消を大事にしています。安心・安全な野菜をお届けできるよう、有機質肥料を使ったり、経験を生かしてさまざまな工夫をしています。ぜひ、小平の野菜を食べてください」と代表の酒井さん。

住んでいるまちで作られた新鮮野菜を食べられるのは、本当にありがたいことですね!


宝船の野菜は、11日(日)の午後から宝分けを行います。
スタンプラリーに参加して4等を当てるか、青年部、ピクルスの会などのブースでたくさんお買い物をすると宝分けの引換券がもらえるそうですよ。


農産物の品評会

野菜・果物の品評会は10日の午前中に行われ、7人の専門家の審査によって賞が決まった後、午後から一般に公開されました。
でも、今日は見るだけで、即売会は明日11日(日)の13時~です。
ただし、毎年大変な人気で開始前から行列ができるそう。
即売会では賞の札は外されてしまい、同じ種類のものは同じ値段で販売されるそうですから、事前に見る目を養い、がまん強く待つことが欲しい野菜や果物をゲットする条件ですね。




こちらは花卉・植木の品評会・即売会場。



小平ご当地グルメコンテスト!

ちょっと観光地のようなグルメコーナーで、ご当地グルメを味わって投票! 投票すると抽選で素敵な賞品が当たります。
午後は完売続出でした。
11日(日)午後2時から、ステージにて参加者と特別審査員の芸人LLRほかによるグルメコンテストのグランプリ発表・表彰を行います。


小平ご当地グルメコンテスト



コダイラブランドがお歳暮ギフトを販売!
大切な人へ、小平自慢の詰め合わせはいかがですか?

 

商工会女性部のキムチ、今年もおいしいです!



商工会青年部の綿あめ、ヨーヨー、スーパーボールすくい



福祉会館3階では、工業部会のものづくり体験コーナー



ほかにも見どころ、楽しみどころたくさん。産業まつりは明日も続きます。皆さまどうぞお出かけください!face02

第24回 小平市産業まつり


足達千恵子  

  • Posted by こだいらネット at 23:31Comments(2)こだいら友・友