たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  小平市 小平市

< 2013年08>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2013年08月20日

「祭り灯ろう」をきれいに再現!!

小平市に市内の伝統として昔から伝わる「祭り灯ろう」を再現しようと、
8月3日(土)小平グリーンロードにて第8回灯りまつりが開催されました。

灯りまつりでは小平グリーンロード沿いの公園に市民のみなさんが手づくりした灯ろうが何百と並び、そこに火が灯されていくのです。

灯ろうに火が灯る前の明るい頃からお祭りの雰囲気が漂い、
さらに、なにやらビデオやカメラを手にした人だかりが。

何かと思って近づいてみるとアロハダンスやよさこいが披露されていました。
子どもたちのよさこいは小学生の頃の自分を見ているようで懐かしい気持ちに、、、。



暗くなり始めると同時に灯ろうに火が灯り始めます。
灯ろうに火が灯ると、幻想的でとても素敵な空間が広がっていました。

明るいときに並んでいる灯ろうも素敵なのですが、夜の灯ろうは目を見張るほど綺麗で同じ公園にいるとは思えないくらい素敵な光景を作り出していました。



嘉悦大学では花小金井夏祭りに引き続き、またもや田尻・細江研究会の2年生がフランクフルトを販売しました。
花小金井夏祭りでも大人気だったフランクフルトですが、灯りまつりでも大人気!!すぐに完売してしまいました!!

また、ビジネス創造学部の1年生は“写真館”の模擬店を出店!
手づくりの小さなコルクボードにポラロイドカメラで撮った写真を貼って提供する、
といった思い出づくりに一役買うとても興味深い模擬店として注目を浴びていました。







そして灯りまつりも終盤にさしかかり灯ろうを片付けはじめた頃、
神秘的な瞬間を目の当たりにしました!!

セミがちょうど羽化していたのです!!!

羽化したばかりのセミは灯ろうに負けないくらい綺麗でした。





昔の「祭り灯ろう」がどのようなものだったかははっきりと分かりませんが、
きっと綺麗に再現されていたのではないでしょうか。
灯ろうにセミにとても幻想的で素敵な時間を過ごすことができた灯りまつり、
来年は灯ろう作りにもチャレンジしてみたいと思います!


みなさんも灯ろう作りチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪
                                                    
                                                                             嘉悦大学2年 中山詩織