たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  小平市 小平市

< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ

2012年08月30日

小平水散歩―東方編―

残暑も厳しい今年の夏。今回は前回に引き続き、暑い中にも涼を求めての、小平水散歩の東方編。
ご案内役は、夢見亭コダ平さんで、そのコダ平さんと小平花いつ姐さんは、一橋学園駅でお待ち合わせのようですよ。

icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01icon01 icon01icon01 icon01

小平花いつ:残暑お見舞い申しあげます。小平花いつでございます。
夢見亭コダ平:1か月分の絵日記を書くのに大変だった幼い頃を思い出す夢見亭コダ平です。
花いつ:困ったお子さまだねぇ。
コダ平:でも、アレでいざという時の底力が養われたかと。
花いつ:地道にやるって精神は養われなかったようだねぇ。
コダ平:いえいえ、今回はおいら、ばっちり準備しましたからね。
本日は、夢見亭コダ平プレゼンツ『小平水散歩 東方編』ってぇことで、おつきあいのほどを。
花いつ:楽しみにしてたんだよ。
それにしても、おまえさん、荷物が多かないかえ?
コダ平:ま、これは後のお楽しみってぇことで。
花いつ:そうかい、じゃあ楽しみに待つとしよう。

コダ平:さて、一橋学園駅を後にして、あかしあ通りを渡り、回田道を越えますってぇと。
花いつ:おや、小さな流れがあるようだね。
コダ平:名高き玉川上水と並んで流れる新堀用水、それが分かれて鈴木用水、またまた分かれた大沼田用水、それがなりたる公園の
「鈴木町親水公園」たあ、こちらのことです。
  
花いつ:えらい、えらい。それだけ覚えたおまえさんにビックリ。
コダ平:へへへー。この夏のコダ平は一皮むけてます。
花いつ:おまえさんが言うと、日焼けの後みたいだねぇ。
こちらの公園、高層住宅街の敷地の中みたいだけれど、公園なんだね。
コダ平:はいな。落ち着いた用水沿いの小路もあれば、遊具もあり。あちらは「まいまいずの広場」。
花いつ:おや、前回、おうかがいした「ふれあい下水道館」に模型があった「まいまいずの井戸」からとったお名前かねぇ。
(前回の「小平水紀行-西域編-」はこちら)
コダ平:でしょうねえ。
さて、姐さん、ここいらで昼餉といきやしょう。
花いつ:いいねぇ。どちらのお店で?
コダ平:へっへっへっ。今回は、こちらの木陰に準備をいたしまして。
花いつ:おやおや、大荷物の正体は。
コダ平:こちら喜楽鮨さまの「元祖小平巻」でござぁいー。
花いつ:おやまあ。前々から気にはなっていたんだけれど、あたしゃ初めてなんだよ。嬉しいねぇ。
コダ平:そいつぁ、よかった。すしご飯に小平産のブルーベリー、中には海の幸にお野菜というオリジナルの巻きずしでさぁ。
花いつ:お江戸広しと言えども、これをいただけるのは小平だけだってね。
コダ平:こでぇらっ子だってね。寿司食いねぇ。
それから、まだありますぜ。へい、こちら。
花いつ鈴木園さまの小平産の茶の葉を使った「小平上水」じゃあないか。
コダ平:へへへ。姐さん驚かすんなら、このくれぇやんねぇとねぇ。
  
花いつ:こりゃ、嬉し美味しの、驚き桃の木山椒の木。

コダ平:さて、食後に歩いてまいりましたこちら、別名ラーメン街道とも呼ばれる新小金井街道。
花いつ:2月におうかがいしたベンズファームさまもお近いね。
(2月の「小平雛さんぽ」はこちら
コダ平:へい、そのベンズファームさまのお向かいにございますのが、こちらえぐうマルシェさま。
  
花いつ:タマゴ屋さんかい?
コダ平:茨城県でのびのびと育てられている鶏のタマゴもございますし、半熟カステラも濃厚な旨さでお奨め。
ですが、今回は水散歩。
こちらでは小平の井戸のお水を購えます。
花いつ:懐かしいねぇ、井戸のお水。久しくいただくことがなくなったねぇ。
コダ平:2立(リットル)で100円というありがたさ。
さて、ここで、取り出したるは2立の透明合成樹脂瓶。
花いつ:用意周到だねぇ。
コダ平:硬貨を入れると、あっと驚くエレキテル仕掛け、水はざんざざんざと瓶の中へ。
花いつ:まいまいずの井の時代を思うと、便利になったもんだ。
コダ平:はい、この通り、2立の水があっという間に。
ちょっとお味見いかがですか?
花いつ:いただこうじゃないか・・・あぁー、いいねぇ。柔らかくておいしいお水だ。
コダ平:小平の井戸水を味わっていただいたところで、次に出発ー。
花いつ:でも、おまえさん・・・。
コダ平:はい?
花いつ:それ、重かぁないかえ?
コダ平:何のこれしき、これしき、これしき・・・姐さんー、ちょっと重いかもー。
花いつ:昼餉にいただいた「玉川上水」の空き瓶があるからね、こちらにお入れな。500竓(ミリリットル)だけど気は心だ。あたしも、少しっつお水をいただきながら歩けるさね。
コダ平:ありがたや、軽くなりましたよ。
では、鈴木街道を歩きやしょう。

花いつ:こちらの街道沿いは、公園や用水跡を利用したオープンガーデンも楽しめるね。
  
コダ平:忘れちゃならねぇのが小平で初めて、それ即ち日本で初めてブルーベリー栽培が始められた島村ブルーベリー園さま。
ブルーベリー摘みは、8月下旬頃までですので、今回は看板を拝見するだけ。
来年は、予約しておうかがいいたしやしょう。
花いつ:いいねぇ。
ところで、5月におうかがいした「つつじ公園」もあるように、小平市の花はつつじだろ。
(5月の小平かつお散歩はこちら)
コダ平:へい、そのとおりで。
花いつ:で、ブルーベリーもツツジ科なんだよ。
コダ平:おや、そいつぁ知らなかった。
花いつ: そして、つつじが市の花に制定されたのが昭和43年。ブルーベリーが小平市に植えられたのも昭和43年。
コダ平:な、なんと!
花いつ:最初にお育てになった方のご努力はもちろんだけれど、ご縁も感じるじゃあないか。

コダ平:思わぬ、裏話でやした。
さて、本日の「水散歩」のトリは、こちらひょうたん池公園。
  
ここからは、花小金井駅へ出てお開きでやんす。
その前に、ちょっと水と戯れてきてよござんすか?
花いつ:履き物脱いで、もうその気じゃないか。行っといで。
コダ平:わーい。
花いつ:相変わらず、お子さま方に混ざっても、無理なく楽しそうだねぇ。今回はがんばってくれたし、何かご褒美を考えるかねぇ。
コダ平:何か、おっしゃいましたかー?
花いつ:出たよ、野生の地獄耳。
コダ平:ねぇねぇ、何か良いことがありそうな予感。
花いつ:はいはい、もう水遊びはいいのかい?
良いお散歩をさせてもらったから、お茶でもごちそうしよう。
コダ平:わーい!やったぁー!

花いつ:じゃあ、鈴木街道を少し戻ろう。
こちらの山小屋のような風情のお店がギャラリー茶房萌木さま。
  
コダ平:何だか信州を旅してるような。
そうだ!姐さん、ちょっとお店の前に立ちますんで、一枚写真をお願いいたします。
花いつ:お安い御用だ。ほら「こ、だ、い、ら」。
コダ平:「しぃー」。
花いつ:はい、撮ったよ。
コダ平:どうも、おかたじけ。
では、靴をスリッパに履き替えて、店内へと参りましょう。
花いつ:何だか、あたしが案内されてるみたいだね。
コダ平:おっと、いけねぇ。ついていきますよ、姐さん。でねぇとゴチになれねぇ。
花いつ:あたしゃ、冷たい白玉のおぜんざいを頂戴しよう。
コダ平:おっ!時節らしいや。おいらも同じもので。
花いつ:白玉が作りたてだね。この柔らかさもご馳走だ。
今日は、楽しい散歩をありがとね。
コダ平:喜んでいただけて何よりでやんす。
花いつ:で、おまえさん、携帯電話でなにをおやりだね。
コダ平:ちょっとお待ちくださいね。ホイ、送信っと。
花いつ:あれ?あたしにメールを送ったのかい?
なになに…「この夏は、信州の別荘に来てます」って、この写真、今、お店の前で写したやつじゃないか。
コダ平:なかなか雰囲気出てるでしょ?
花いつ:雰囲気はあるけど「信州の別荘」って、何の見栄だい?
コダ平:いえいえ、こりゃ洒落で。最後までメール読んでくださいよ。
花いつ:ええっと「別荘に来てます。コダ平in小平」。あはは、こりゃいいや。
おまえさんにゃ、見栄より洒落が似合うよ。
コダ平:おいら、褒められた?褒められた?
花いつ:さあて、どうだかねぇ?
コダ平:えーーー?どっちだー?
icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01 icon01icon01 icon01icon01 icon01

残暑厳しい中、コダ平さん、お荷物を持ってのお散歩、お疲れさまでした。
では、今回のお散歩コースの動画と、立ち寄りスポットの情報をどうぞ。
そうそう、今回、コダ平さんが用意してくださった「元祖小平巻」と緑茶「玉川上水」を買えるお店情報もあります。
まだまだ暑さが残りそうですが、朝晩には涼しさを感じます。小平散歩で夏と秋の境目をお楽しみください。
鈴木マナ



-今回のコースと立ち寄りポイント情報と地図-

①一橋学園駅

②小平市立鈴木町親水公園
所在地:小平市鈴木町1-51-1
サイトはこちら

③えぐぅマルシェ
所在地:東京都小平市鈴木町1丁目466-16
営業時間:11:00~18:00
井戸水は時間外でも購入可
サイトはこちら

④小平市立ひょうたん池公園
所在地:小平市花小金井南町3丁目
お隣の花小金井南児童館のサイトはこちら

⑤ギャラリー茶房 萌木
所在地:小平市花小金井南町2-3-18
利用時間:10:00-18:00
定休日:日・月・火
紹介サイトはこちら

⑥花小金井駅

コダ平さんご用意のランチを購入できるお店
-「元祖小平巻」-
喜楽鮨
所在地:小平市学園東町1-8-4
営業時間:11:30-14:30、16:30-22:00
定休日:無休
お店のサイトはこちら
小平ネットのサイトはこちら

-小平産茶葉利用緑茶「玉川上水」-
鈴木園
所在地:小平市仲町522
営業時間:6:00-18:30
定休日:不定期 主に日曜日
サイトはこちら

地図1①一橋学園駅→②鈴木町親水公園
←クリックすると大きく表示されます。
徒歩およそ30分程度。見学、食事などの時間は含みません。

地図2
②鈴木町親水公園→③えぐぅマルシェ→④ひょうたん池公園→⑤萌木→⑥花小金井駅
←クリックすると大きく表示されます。
徒歩およそ1時間30分。見学、食事などの時間は含みません。


  • 同じカテゴリー(小平歩き)の記事画像
    小平たからみち散歩
    グルメと見どころなこだいらのまち歩きのすすめ
    小平ぼちぼち散歩
    週末のひとときな小平
    ご縁でつながる100縁商店街
    小平新春散歩
    同じカテゴリー(小平歩き)の記事
     小平たからみち散歩 (2014-06-30 00:00)
     グルメと見どころなこだいらのまち歩きのすすめ (2014-06-20 18:59)
     小平ぼちぼち散歩 (2014-05-30 00:00)
     週末のひとときな小平 (2014-05-19 23:14)
     ご縁でつながる100縁商店街 (2014-03-20 13:02)
     小平新春散歩 (2012-12-30 00:00)
    Posted by こだいらネット at 00:00│Comments(2)小平歩き
    この記事へのコメント
    本当に暑い夏でした。コダ平さんと花いつ姐さんお疲れ様!
    おかげで、水散歩を楽しむことができました。
    少し涼しくなったら、実踏したいです♪
    Posted by タマヤー at 2012年08月30日 12:51
    >タマヤーさま
    コメントいただきありがとうございます。
    まだまだ残暑が厳しそうです。少し涼しくなってからの小平散歩が安心・安全かも。
    でも、暑い盛りの井戸水はお薦めです。でも、重いのは難儀。
    ちょっと突っ込みどころ満載の今回の散歩。コダ平さんに伝えておきますね。
    Posted by mana at 2012年08月31日 12:43
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    小平水散歩―東方編―
      コメント(2)